88 NSR250R MC18 ホンダ エンジンOH 修理 メンテナンス 点検 整備 カスタム 頭文字Nさん 6

雨が上がってちょい涼しい風が吹き抜けていく・・・・ 今日 総監督と長女が高校入学のテストと保護者の説明会があるので、2人で行く おいらはアッシー君
そのあと ヂニアスさんへ行く事になっている
88.40
さて、今から高校へいくかな?
頭文字Nさんの88 NSR250R MC18のエンジンフルOH作業の続きで井上ボーリングさんへクランクシャフトを修理をしに外注に出してきた。
88.41
ベアリング関係が新品になりクランクシャフトも芯だし制度もUpして帰ってきた 
さて、問題のなぜクランクシャフトが回らなくなったのかの原因 異物が入っての問題の件だけど 井上ボーリングさんへクランクシャフトの点検 修理を出したときにコンロッドに付着していたアルミ片・・・・ 噛みこんでいたので一緒に取ってもらおうと思っていた。
88.42
が・・・・・・・・・・・・・・ 
仕事がいいのだろうけど ただ単に依頼した分しか仕事をしていなかったので、ちょい残念・・・・
ニードルベアリングの隙間に入り込もうとしていたアルミ片・・・・ 組みかえるときチェックはしてくれていなかった
88.43
それはどうなの???  いい仕事とはいえないね  でもクランクシャフトはいい仕上がりだね。 怖いけどむりくりアルミの破片を外してみると 1mm程度の破片がとれた・・・
88.44
さて、どこからの破片なのかもう1度チェック
88.45
すると クランクケースの洗浄 面取り作業をしていると クランクケース上面#1の部分に何か掘った跡が!!!!!!!!!!!!!!!
なんじゃ?
88.46
かんなり 掘っていた・・・・ とりあえずクランクケース1次圧縮部分のカエリが出たところを綺麗に加工した。 どうも 外から何かが混入しクランクケースを傷つけ クランクシャフトなどにダメージを与えたようだ。
88.47
根本的な原因は不明だけど・・・・
とりあえず確認できる部分は綺麗にできたし後は組み付け作業となる。

88.48
規定トルクで順番に締め付けていく。・・・・・・・・・しかし 最近ブログの写真でRVF400がよく載っているね   
88.49
腰下部分の取り付けが終了し ピストンを取り付ける。 後はシリンダーを組み付け いよいよ最終段階の作業に入るのだ!!!
88.50
おおお  Konこんさん ICU Tシャツ 買ってちょ!!!

タイトルとURLをコピーしました