icu racing team NSF100 HRC グランドチャンピオンシップ スポーツランド生駒に参戦してきました。結果けちょんけちょんでしたが いいこともありました。

昨日までスポーツランド生駒で行われていましたHRC NSF100 GROM のグランドチャンピオンシップに参加してきました。

icu racing team からはしおん軍曹のNSF100クラスのみ出場してきました。ばりーち~んも出ればいいのにね。いちよスポーツランド生駒でのグラチャンということで日本一決定戦ってことなんですよね。

2本のフリー走行と予選 決勝と4セッションで成り立っていました。同時開催でエンジョイ走行会もあり Kトレーナー先生も参戦!!!市販のGROM4で参加をし目指せ40秒切り を目指しました。

11月にだったかな?末あたりに行われる ライクアウインドGPに向けてのテストでした・・・中かな熱い走りです。Kトレーナー先生はまぁ早く走る由りって言うより自己ベストを更新して‥仕事に生かしていきたいと思ってやっているようです。

ライクアウインドGPまでにどのぐらタイムアップできるのでしょうか!!!乞うご期待 でしおん軍曹の方ですが結果はけちょんけちょん・・・・( ;∀;) バックマーカーにギリギリなってしまってレースは終わりました・・・

タイムもほぼベストの34秒6・・・しかしダンロップタイヤの方向性が解ってきたのでやっとちょっと進展したかな???って感じ・・・ダンロップタイヤのメーカーサービスが来ていたのでいろいろ話をしてきました。結局ブリヂストンと違いダンロップは低圧タイヤってことが判明…予想より低いです。

これによってダンロップさんの特性を話を聞いてそっちのセッティング方向でしていくとしおん軍曹も理解できたようでフロントから曲がるバイクにするようですね。ブリヂストンはリヤから曲がるタイヤですが・・・メーカーによって開発の方向が全く違いますね。

ってことでなんとか1度フリー2で転倒しチェンジペダルを折ってしまいましたが突貫修理で何とか直して再出走し予選に間に合わせることが出来ました。何より・・・結果的には予選6位 決勝5位と不本意な結果ですが初年度のレースとしては目標タイムをクリアーでき

鈴鹿サーキットの南コースでは1分3秒台 スポーツランド生駒では34秒台・・は出たのであとはどれだけもうちょっと真剣にタイムアップするかですよね。来期に対してはまだ楽しいからやりたいと本人は言ってますが楽しいだけではできないスポーツなのでどうするか決めるのは総監督です。

タイトルとURLをコピーしました