地獄の日曜日が終わり平和な月曜日がやってきましたが今日も地獄かな?swissbankの取り立てがあるのだばさぁ~('◇')ゞ 支払いばっかり・・・あ!!!駐車場代払ってね~~~~ですがな・・・・・
お~ま~が~~~~ですね。しかし・・・昨日の日曜日は日中暖かかったね。今日もちょいマシなようですが木曜日が寒いようで・・・・(◎_◎;)

木曜日も用事で出ないといけないのだけど・・・・んんんんん~~もう寒いの嫌だなぁ~~~日曜日があんなに暖かく今日月曜日はどうなの???しかし・・・やることがあって暇じゃないのでほんと精神的に助かります・
2年前の2018年は最悪な年月だったけど…1週間ぐらい仕事が鳴く暇すぎで用がなかった日がおおかった・・・・今年も偶数月・・・・車検年ではないのでどうなることやら・・・・ちょいそこが心配です。そうそう~今月の臨時休業予定ですがおそらく2月22日当たりになりそうです。よろしくお願いいたします。



そうそう またまた頭文字Iさんが仕事をくれてまたホンダNSR250R SP MC28 Repsolカラーが入庫し整備するのだぁ~~~~~

がんばるぞ!さてと今日のブログはホンダNSR250R SE MC28 Rothmansカラーの特選中古車納車整備の続きをアップします。写真のRケースカバーのメカニカルシール交換です。

毎回エンジンOH時は必ずメカニカルシールも交換していますね。さて新品クランクシャフトを組みますか・・・某ボーリングメーカーさんのラビリングシールってのもいいのはいいでしょうが・・・結局シャフト コンロッドなど中古なんですぐダメになるのよね。

やはり新品が出る間は新品がいいですよね。クランクケースも10年前にはケースの加工面取りを作業していたので今回の作業はらくちんです。

さていつもの通りCerakote加工をしたリードバルブストッパー今回のエンジンOHに当たってもクランクベアリングがさびなどによってダメになったのでリードバルブストッパーが新品がない以上 何かしら加工をしないといけないのですよね。よって(株)三陽様のCerakote加工をしています。

組付けが終わればクランクケースも組付け・・・さらにピストンも同様にCerakote加工をします。

これにより燃焼効率アップ 焼き付き防止 フリクションロス などなど対策をします。さてメカニカルシールもくみ上げていきます。Rカバーもちょっとストーブで温めてオイルシール メカニカルシール ベアリングも圧入していきます。