今日は定休日の予定ですが営業をします 仕事しますのだぁ~~~~~ってお松さんの整備をしないとね・・・・ああああ参ったね・・・フロントディスクダメだったぁ~~~( ;∀;)
今ICUではDXseraお銭ちゃんとお松さん 山本製作所675さん・・・修理いっぱい 特選中古車の台車マン号もあるよ~~~~~~誰か買って~~~~ちょ

スズキGSXR750も買ってよ~~~~( ;∀;) 売りにくいのね~~~やはり750は・・・・ああああ そうだ ㈱伊東電気商会社長様からお歳暮がきますたぁ~~~~なんとなんとブランドの門真レンコン土つき!!!で 毎年楽しみにしていますがホント門真レンコンの畑が少なくなってきたのでホント手に入りにくいようです。 食感は普通のレンコンのようにサクサクしてなくてホクホクでホントくわいのような食感で本当に変わった触感です 味は・・・・ うまく言えないけどレンコンの味だけど触感は伝えやすいけど味は特別・・・・?????難しい・・・・


でもほんと変わった感じのレンコンで天ぷらだぁ~~~~~~ ではまじめに今日は㈱伊東電気商会社長様のDXseraお銭ちゃんの整備を書きましょうかね~~~~
エンジンを今回パノリンカップに向けての最終チェックの整備でクランクシャフトもOH 何とクランクケースもOHしますのだぁ~~~~やる気~~~~

エンジンの方はケース関係はすべて㈱三陽様のserakoteを施し熱対策をしています。 さらにピストンと燃焼室のシリンダーヘッドもserakoteをしまず燃焼効率をUP このデーターは4輪整備をされていますハーフウェイさんの方でも実際されてtestをされているので燃焼室の温度はかなり上がっていて効率もUPしているようです。

さらに放熱typeのserakoteサーマルバリアホーネッツはクランクケース シリンダー シリンダーヘッド オイルクーラーなどなどしているのでこれはすでに街乗り車両などにも実績済 かなり温度が下がります。

基本的に大きなディメンション変更などしないできっちりマニュアル通りにしか組まないおいら・・・・ 冒険はあまりしないけどね・・・でもできる範囲で冒険はするんだけどね・・・(笑)
バルブクリアランスはラム圧タイプではないので通常通りの大きめにとっています・・・・

よっしゃ~~~~エンジンがほぼ完成しますたぁ~~~あと右のクランクケースカバーを取り付けオイルクーラーへのジョイントだぁ
ただ そろそろオイルクーラーのLineのジョイントが劣化してきているので交換しようかな???

リヤサスはオーリンズのTTX OHしてもらう先はいつもHie racing Factoryさんです~~~~

さていよいよ今回のメインイベント 骨格・・・・・おいらの骨格も強靭な骨格だけど今回のDXseraお銭ちゃんの骨格もアルミスイングアーム 今後のフロントの強化に対しての対策としても骨格を強化します。。。。
ああああああああああああああああああああああ
アルゴン溶接機買わないと……( ;∀;)

オイルクーラーもそろそろ㈱三陽様の方でserakoteサーマルバリアホーネッツをやり直してもらおうかなぁ~~~( ;∀;)

Who's Online

ゲスト 1613人 と メンバー0人 がオンラインです