昨日は鈴鹿なら総走行チェックをしていました~ 無事走行終了しました。問題もなし?かな? やはりミッションの入りは鬼のように入りがいいですね。流石㈱三陽様のserakoteサーマルバリアシリーズをミッションに施工しただけの事はありますね。水温に関しては気温厄20度前後 走行中確認ができたのは水温79度ぐらいで油温129度当たりでした。

水温も結構安定しています 
って言っても夏場と違ってかなり涼しいよね~ 風が冷たかったぁ~~~ 2本目の3時半の走行の時もうS字turnの当たりなんて日陰でおおおお 路面温度低いんじゃない?って感じでしたし2turnに入るときも西日がまぶしくてコースアウトするライダーもいたね~~~~


また 130Rで転んでいる人もいたぁ~~~(-_-;) 結構ライドオンclubも激しい???いや 激しいというよりかは結構危なっかしい人が多かったぁ~ (笑) しかし 乗って帰る人もいただろうけど…大丈夫なの???
まぁ 楽しかったらそれでいいのよね おいらもRS10の標準タイヤのインプレッションをしてきました~ 20秒出すのが怖い~~~~(笑)

ふにゃふにゃぽよんぽよん( ´艸`)結構これ足回り変えないといけないよね すんごいハードにも突っ込めないし 開けたらめっちゃ滑ってぽよんぽよんはねる~~~(笑)結構面白かった・・こけそうにもなったけどね フロントが逃げてしょうがなかったぁ~~~~(笑) 

また 先月走った時よりもフロントフォークの変更をしたのですが止めやすくアプローチしやすいけど 鈍いturnとリヤからのフロントの押さえつけができね~~~~ああああああ やはり先月との間で30日にトライしないとこりゃ~とても12秒はでね~ぞえ・・・(-_-;) ほんと 今年のタイヤはむずかしいぞえ・・・・・・・・・・・ニャンちゅうメカニックさん きてよ~~~~( ;∀;)
さて今日は頭文字Nさんのホンダ NSR250R SE MC21 の整備のつづきです~

フロントブレーキキャリパーのパッド交換作業とリヤキャリパーのブレーキパッドの交換作業ですがフロントはアクスルシャフトのケガキ線のずれによりブレーキ引きずりが酷かったのでまずはその辺の修正をしてブレーキキャリパーのピストンを清掃 取り付けます。
リヤキャリパーもパッド交換をするために清掃し組み付け

あれ?リヤアクスルシャフトが逆側からついている・・・・ チェーン側からつけるシャフトがブレーキ側から・・・ありゃまぁ~
ですので とりあえずノーマル状態へ・・・さびもあシャフトに出ているのでちょいと綺麗にしてからグリスアップし向きを変えておきましょう~~~~

あしゃまぁ~です・・・・ 規定トルクで締め付けてリヤ回りはOK 結構 アバウトな整備をされていたようですね。 危なくはないかもしれないけどブレーキの引きずりは酷かった メッチャ重かったぁ~~~
今回のブレーキ調整 前後アクスルシャフトの整備でめっちゃかるくなったぞえ~~~~

Who's Online

ゲスト 2735人 と メンバー0人 がオンラインです