9月ですね…2日 明日はSwissBankの指定口座から引き落としがある・・・8耐の時使用したガソリン代やその他の宿代携帯代巨泉markⅡ代などなどなどなどなど・・・・・(-_-;) 今までないぐらいの支払いがきますのだぁ~~~
タイヤ代がまだ来ない・・・・・・(-_-;) こわい~~~

しかし・・・・マジ1日が早くて・・・頭文字HくんのR6の車検準備ができてね~~~~~(-_-;)やばいよ~~~~今日はマジしないとね 今日は雨って言ってたのに晴れてるじゃん・・・どういうこと??新生DXseraおまつの制作ができてね~~~~( ;∀;)慣らし走行も毎日朝練しないとね…( ;∀;)くううううううううううううううううううう

でも頑張って合間合間で作業をしないとね・・・

写真は8耐前の整備の時ですが・・・遅いか・・・㈱三陽様の御力を得ながらserakoteシリーズとハーフウェイさん提供していただいていますケミカルのtestをどんどんしていく状態です。

serakoteシリーズもほぼ確立されてきましたがまだ問題点がありここを解消しないと今後の計画が難しくなってきますのだぁ~~~
お世話になっている㈱三陽様のserakoteシリーズ ラジエターの放熱typeホーネッツをすると平均5度から10度近く水温が下がり オイルクーラーまですると約5度以上は下がるのが確実・・・・

さらにシリンダーヘッドなどの燃焼部分にホーネッツを施すと確実10度以上温度が下がるのが解ってきた~~~これは8耐など耐久の時には確実にいい状態となる さらにレギュレーションの規定の問題ないクランクケースカバー オイルパンなどにホーネッツを施すとさらに8耐時期でも水温80度以下にもなるぐらい温度が下がるのがデーターロガーで確認できています~~

かなり放熱typeは効果が期待できます~~~
さて メリットはこんな感じですがデメリットは街乗りにはちょい放熱しすぎてフレームに熱が伝わってくるのが・・・・熱かった・・・・  鈴鹿などライディングの最中は問題ないのだけど街中での渋滞などはちょい停止中が長いので熱かったぁ~~~

メリット デメリット もちろんあるよね 300km/h超えのエンジンもpowerはあるけどエンジンへの負担も大きい・・・これは ま ショウガナイヨネ

Who's Online

ゲスト 3732人 と メンバー0人 がオンラインです