只今 Yamaha YZF-R1祭りとホンダNSR250Rの祭りです・・・・  っていうのも預かり修理ですが・・・・ これに㈱伊東電気商会様の社長様のまつこDXが来れば祭りも祭りもめっちゃ祭りです。 
では 恒例のこの曲をどうぞ

今日は地獄の日曜日・・・朝からちびっこギャング達は自分たちで朝食の準備をしています・・・ 卵焼きをか~ちっちが3人分作っています・・・・・まぁ まぁ 上手には作っています・・・やかましいけど・・・(-_-;)でも まぁ自分たちでちょっとづつできるようになってきたのよね・・・


しかし2017年からのYZF-R6シャープな顔がいいね~~R1とはまた違った感じでいいね~~~ しかし150万はたけ~~~~( ;∀;)
バイク高すぎる・・・ R1が200万だもんね・・・・・・メーカーの考え方がおかしいよ・・材料代が上がっているとはいってもねいくら何でも ホンダのCB400が80万って・・・ 50万でしょ 出た当時は・・・・

NSR250も出た当時は56万ぐらいだったような??? それが最後には80万って・・今のCBR250RRが80万って馬鹿にしてるやろ!って感じ CB400と同じ値段とは・・・・またヤマハのMT07の方が安いって・・・・(-_-;) imageの問題だけど排気量が上がれば値段が上がるって勝手な固定概念にとらわれてしまっているけどそんな感じだよね・・・・ RC30が他しか130万ぐらいだったよね~~~~あれはあれですげ~って思っていたけど今は㈱伊東電気商会さま社長様のまつこDXさんは300万だもんね・・・・

・・・・・では㈱伊東電気商会社長様のお銭ちゃんNSF115カスタムserakotemodelの整備で今回フォーク回りが曲がってしまったので交換とステムの交換・・・・でせっかくなのでステムもアルミ削り出しのステムに交換だばさぁ~~~
今回のステムはあまり評価の良くないシフトアップ製のステム周りに交換・・・相変わらず取り付けが・・・
もういまいち ねじも入りが悪いし カウルステーの樹脂も入んないし・・・無理くりカウルステーの樹脂を入れたらステーが入らないし

ほんと設計がダメだね・・・・ エンジン関係はトラブル多かったし今はどうか知らないけど・・・シフトアップが盛り上がってきたときボアアップキットをXR100系統のシリンダーキットを付けたら慣らし中になんとピストンが割れた・・・・ (;´∀`) 客がこのメーカーにして!って言って付けたものの客に怒られたけど俺の組み付けミスならわかるけどメーカーの不良品で俺が起こられるなんてね
バカにしとんのかい!って感じです

それから数年たつからって言っても結局加工の制度よりも仕入れの材料の問題です・・どこのメーカーの材料屋さんがいいのかは詳しくはわかりませんがメーカーが仕入れている材料屋さんがめっちゃ純度のよい材料を提供していますが もちろんヨシムラもいいメーカーさんから仕入れているとは思います。
後問題は マロッシやデイトナ キタコなどなどアフターメーカー仕入れている材料屋さんが例えば2流の材料屋さんとすれば・・・・ おそらく シフトアップやら通販メーカーなどの仕入れ先は4流5流でしょう・・・ね

ほんと仕入れ先の材料によってはこの世なトラブルが出るのよね~~~ で 値段が上がるって事だばさぁ~~~・・・・んん?まてよ 今のカワサキは精度がいいけど・・90年代ぐらいまでのカワサキは熱による変形が多くオイル漏れが多かったからぁ~これは造船とか大きなものを作るときに仕入れている材料メーカーなのかな?神戸製鋼・・・かな? 

ってことはホンダとヤマハはすごかったねこの当時は・・・・今は各メーカー足並みそろったけど・・・加工技術が良くなったのね 多分アフターパーツメーカーもよくなったでしょうね
ステムを交換したお銭ちゃん オイルクーラーの干渉もあり新しいステーを制作をいたしましたぁ~~~~

Who's Online

ゲスト 890人 と メンバー0人 がオンラインです