只今 お尻に蒙古斑確認できました・・・・ めっちゃ 青い・・・(;´・ω・)
青いぜ~~~  しくじり親父 まだまだ青いぜ~~~~ 左手首も曲がらない~~~~~ 明日はカイロプラクティック リラックスさんに行って治してもらおう・・・・

しかし・・・ おいらは 逆ベクトル人間というのがはっきりしました~~~~  っていうのも この転倒の怪我のとき 雨が降り始め完全に路面はウェット状態・・・・


路面自体のコンディションはそれほど???って思ったのですがあまりにも縁石がツルツルで 今回の転倒もアウト側の縁石にリヤタイヤが乗っただけなのですが、激しいハイサイドを起こしてしまいました。
数年ぶりのハイサイド マジ痛いよね・・・・・・・

で 今回の車輌セットなのですが親父たちの甲子園team machineは フロントサスペンションにNSR50のものを投入し リヤはクワンタムだったかな?ナイトロンだったかな? サスのセットでフロントのピッチングが激しくてかなりフロントイニシャルをかけての走行となりました。

で 基本的にやってはいけないのがフロントダンロップTT93 リヤ ブリヂストンBT601のセット
ここで思ったのが やはりメーカー違い 特性が全く違う 小排気量がダンロップユーザーが多いのがよっくわかる~~ グリップ感がすごい良い 今までのフロントタイヤの減り方ではないね ただ おいらの乗り方もあるのだけどフロントのチャタが若干あり不安定感を感じての6時間でした。
最後の最後まで雨が降らなかったらこんなことにはならなかったのだけど 雨が降れば ひょっとかしてもうちょい 順位も~~~~~

って意識が出てしまって・・・・(;´・ω・) しくじり親父の始まり始まり 総合7位 クラス4位の状態でおいらのスティント

やはり残り15分程度で雨が・・・・・ これならいけるかな??って思ったとき ここにきて逆ベクトルのおいらが・・・・・欲をかいたため また フロント ダンロップ リヤ ブリヂストンのことをすっかり
あら  フロントのトラクションが異常にいい! 

だがしかし!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
車輌バランスが崩れているタイヤセット リヤのヘリが速かった!!!!
リヤのトラクションがかからない!!!!     滑り出すのはすべてリヤ!!! 
ここで 勉強できたのはやはり 同じメーカーのタイヤを前後つけないと6時間走行するには前後バランスよく減ってくるタイヤでないといけない!ってことがすごく勉強になった

もし 前後 ダンロップ  もしくは今まで通り前後ブリヂストンなら このような症状はなかったかもしれないかな??   やはり 均等にバランスよく ってのがやはりいいということが解った。
ダンロップのグリップ感!  ブリヂストンのバランス感  2メーカー すごく面白い感じだ!

この経験が最終戦のMFJ GP鈴鹿で行かせれるかな??って ダンロップは使わないかぁ ただ 逆ベクトルのおいらはいつも 平常心 落ち着いて欲をかかない走りをしないと とんでもない事が起きると 改めて実感しました。 大阪メビウスさん すいませんでした バイク修理しないとね
ああああああ いま お尻と 左手首が痛い・・・

結果的には最終戦 パノリンカップ6時間耐久は 総合7位 クラス4位 
年間ランキング 4位 みたいです~~~~
親父たちの甲子園teamさん みなさん ありがとうございました。
さてさて 本題のブログだってばよ  特選中古車 ホンダCBR1000RRの車検をし納車整備のお話だってばよ~~~

車検のためにノーマルマフラーにして~~ 車両整備をしています ブレーキ液 エンジンオイル クーラント液などなど交換しバッテリーも新品にして作業をしています~~

Who's Online

ゲスト 2037人 と メンバー0人 がオンラインです