今日も 総監督は筋膜リリースのお仕事で バタバタしています。
おいらも朝から車両下取り、スマートディオ1オーナー車両の買取がありめっちゃ程度いいですよ・・・
そのあと YSP店へ行ってしのぶさんのパーツが入ったので取りに行って~~~
で もって~~~仕事じゃばい


では 早速 初お客様 頭文字Sさんの紹介で来られた頭文字Oさん スズキ 刀1100のクラッチ回りのOHとオイル交換作業です

頭文字Oさんがクラッチレバーが重いのでいろいろ対策をして対応をしていましたがどうしてもクラッチの滑りが出てきて何とかしたいということで クラッチ回りのOHをすることになりました。
で レバーをアジャスター式にしてリレーズアームもロングにしたりといろいろしていましたが、クラッチが滑っている状態で走っていたようで…

めっちゃ滑っている状態ではないのだけど 念のため交換となりました。  しかし もともと1100ccのクラッチ 重いのは重いけど アジャスターレバーにして引き代の問題もあるけど難しいところに来ていた。

出来れば レバー類をノーマルにして作業を確認したかったけど・・・オイルも赤男爵のオイルなのでelfオイルだったと思うけど ミッションのタッチも悪いね
できれば この年式になるとファクトリーラインのモチュールを入れたいのが現状かなぁ

ちょっとピンぼけだけどめっちゃ焼けているというわけではないけどあたり面がまだらになっていたクラッチプレート・・・・・・ では
組み替え作業をしていきましょう

Who's Online

ゲスト 2151人 と メンバー0人 がオンラインです